あるがまま… サッカー・Newsまとめ

                           

ストラスブール


(出典 afpbb.ismcdn.jp)  【鈴木唯人、初ゴール試合後の舞台裏映像!川島永嗣ともガッチリ握手!】の続きを読む


(出典 img.news.goo.ne.jp)  【鈴木唯人、衝撃デビュー!いきなり初ゴール叩き込む!!!】の続きを読む


(出典 www.football-zone.net)  【テツandトモ…?南野拓実と鈴木唯人、出番なしも…”イケメン2ショット”が話題!】の続きを読む


(出典 soccerhihyo.ismcdn.jp)

「キャプテン翼だ!」鈴木唯人が仏1部ストラスブール移籍決定で清水時代とは異なる「新背番号ユニフォーム写真」発表!「新しい日本人に興奮!」「2トップと完璧にマッチする」など現地サポーターが寄せた「生の声」


 日本時間の1月28日、清水エスパルスに所属していた鈴木唯人がフランス1部ストラスブールに期限付き移籍することが発表された。買い取りオプション付きだとしている。

 清水は25日に海外移籍を前提としてチームを離脱することを発表しており、それが実現したことになる。ストラスブールは公式HPで鈴木のプレースタイルについて言及。「すでに83試合に出場した早熟な選手」や「優れたゲームビジョンを備えた中央ミッドフィールダーで、サイドで動くこともでき、両足が得意」と説明している。

 2020年に清水エスパルスでプロ入りした鈴木は背番号37を背負ったが、21年からは「23」を背負っていた。そしてストラスブールでは、「18」を背負うことが発表されている。

 この移籍が発表されると、現地サポーターからも多くの声がSNS上に挙がった。「2部リーグに所属する選手か」といったネガティブなコメントも一部見られたものの、そのほとんどが以下のように好意的なコメントだ。

「完璧な移籍!」
「我がチームに来た新しい日本人に興奮! 歓迎する!」
「キャプテン翼だ!」
「これは大きい補強だ」
「日本でのプレーを見たけど素晴らしい選手だ」
「彼には多くの可能性が秘められており、ガメイロやディアロと完璧にマッチすると思います!」

■チームには日本人2人目

 鈴木は当時20歳だった2022年1月に日本代表に招集されており、将来を嘱望される選手の一人。年代別代表では常連となっており、その高い攻撃力に特徴がある。
 ストラスブールにはカタールワールドカップのメンバー26人にも選ばれた川島永嗣も所属しており、頼もしい先輩がいることは初めての海外移籍の中で何よりも心強いはずだ。

(出典:サッカー批評Web)

(出典  @rcsa)

ストラスブールMF鈴木唯人が早速トレーニング! “キレの良い”動きにファン反応「早いな」「大活躍を期待したい」


半年間のレンタルでフランスの地へ

 フランス1部ストラスブールは現地時間1月27日、清水エスパルスからMF鈴木唯人を期限付きで獲得した発表。期間は2023年1月27日から同年6月30日までとされており、すでに現地でチームに合流しそのトレーニング姿が目撃されている。

 21歳の鈴木は市立船橋高から2020年に清水へ加入。3年目の昨季はリーグ戦20試合3得点を記録。年代別代表でも活躍していた鈴木は、22年1月にはA代表にも追加招集で初選出されていた。

 そんな鈴木の現地での様子が早速、クラブ公式ツイッターにて公開。にこやかな笑顔や、ステップやダッシュに加えボールを扱う姿もアップされ、ファンも「大活躍を期待したい」「早いな」「思いっきりやってきてほしい」「かっけー」「応援してます!」とエールが送られている。

 日本代表GK川島永嗣も在籍するストラスブールは現在リーグ・アン16位。まずは半年間の契約で、鈴木はどこまでチームに貢献できるか脚光が当てられていた。

(出典:FOOTBALL ZONE)       
 (出典  @RCSA)

チームメイトに川島永嗣がいるのは心強いね。フランスでどれくらい成長してくれるのか楽しみ!

こちらもおすすめ!

このページのトップヘ