あるがまま… サッカー・Newsまとめ

                           

W杯出場国ガイド

ウルグアイ、ポルトガルと予想!
やっぱりスアレス、カバーニ、C.ロナウドに期待!

(出典 times-abema.ismcdn.jp)

カタールW杯グループリーグ突破予想


FIFAワールドカップカタール2022(カタールW杯)が、11月20日ついに開幕する。第22回目にして、初めての中東開催となるカタールW杯。他にも開催地の国土が狭く、史上最もコンパクトな大会と言われるなど、普段と異なる様々な特徴を含む大会である。

32の出場各国では本選メンバーが発表され、現地入りが始まりだしている。日本代表は日本時間11月17日カナダ代表との親善試合を経て、23日にドイツ代表とのW杯グループリーグ初戦を迎え、27日にコスタリカ戦、12月2日にスペイン戦が予定されている(グループE)。

ここではカタールW杯グループリーグ、A〜Hの8つの各グループの順位予想をしていこう。
突破することが安泰なチームが1つもない。ジャイアントキリングも起こり得る。色々予測しながら、勝敗予想をするのも楽しみの1つである。

(出典:Football Tribe Japan)                

■ Group H  出場国紹介
3分で分かる! ポルトガル代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 29/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! ガーナ代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 30 - YouTube

(出典 Youtube)

3分で分かる! ウルグアイ代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 31/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! 韓国代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 32 - YouTube

(出典 Youtube)

グループH順位予想

  • 1位:ウルグアイ
  • 2位:ポルトガル
  • 3位:韓国
  • 4位:ガーナ

グループHでは、復活を遂げた南米の古豪ウルグアイ、過去最高の呼び声が高いポルトガル、エースの復帰が不安視される韓国、帰ってきたアフリカの星ガーナが競う。

今W杯南米予選では大苦戦したウルグアイ。本大会出場が危ぶまれたが、何とか出場を決めた。ベテラン陣に加え、MFフェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード)やMFロドリゴ・ベンタンクール(トッテナム・ホットスパー)若手も台頭。非常に良いチームバランスとなった。まずは、前回大会ロシアW杯時のベスト8越えが目標となる。

ポルトガルは、絶対的エースのFWクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、MFブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)、FWディオゴ・ジョッタ(リバプール)ら攻撃陣タレントが成熟期を迎えた。ヨーロッパ予選は苦しい戦いが続いたが、本番に強いエースが力を発揮すれば栄冠も見えてくる。

エースのFWソン・フンミン(トッテナム・ホットスパー)を怪我で欠く可能性が高い韓国。代役は存在せず、影響は大きい。FWファン・ウィジョ(オリンピアコス)やMFチョン・ウヨン(SCフライブルク)の活躍次第でグループリーグ突破が見えてくる。

2010年の南アフリカW杯ではベスト8に進出したガーナ。アフリカらしいチームで勢いに乗ると止めることができない。まずは、グループリーグ1勝を目指す。

(出典:Football Tribe Japan)                 


■関連リンク
【全日程&放送予定】カタールW杯全64試合を観る!地上波放送のない試合を無料で観る方法は?

優勝候補筆頭のブラジルは間違いないとして、
2位はストイコビッチ監督のセルビアに期待!!


(出典 assets.goal.com)

カタールW杯グループリーグ突破予想


FIFAワールドカップカタール2022(カタールW杯)が、11月20日ついに開幕する。第22回目にして、初めての中東開催となるカタールW杯。他にも開催地の国土が狭く、史上最もコンパクトな大会と言われるなど、普段と異なる様々な特徴を含む大会である。

32の出場各国では本選メンバーが発表され、現地入りが始まりだしている。日本代表は日本時間11月17日カナダ代表との親善試合を経て、23日にドイツ代表とのW杯グループリーグ初戦を迎え、27日にコスタリカ戦、12月2日にスペイン戦が予定されている(グループE)。

ここではカタールW杯グループリーグ、A〜Hの8つの各グループの順位予想をしていこう。
突破することが安泰なチームが1つもない。ジャイアントキリングも起こり得る。色々予測しながら、勝敗予想をするのも楽しみの1つである。

(出典:Football Tribe Japan)                

■ Group G  出場国紹介
3分で分かる! ブラジル代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 25/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! セルビア代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 26/32】


(出典 Youtube)

3分で分かる! スイス代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 27 - YouTube

(出典 Youtube)

3分で分かる! カメルーン代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 28/32】

(出典 Youtube)

グループG順位予想

  • 1位:ブラジル
  • 2位:スイス
  • 3位:カメルーン
  • 4位:セルビア

グループHでは、2002年以来のW杯優勝を目指すカナリア軍団ブラジル、ベスト8を目指すスイス、不屈のライオンたちがレジェンドとともにグループリーグ突破をめざすカメルーン、母国の英雄が指揮を執るセルビアが競う。

王国優勝のタイミングは揃った。グループリーグでは無類の強さを発揮し続けるセレソン(ブラジル代表)は、1998年フランスW杯第3戦から敗れていない。FWネイマール(パリ・サンジェルマン)やFWビニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)、MFラフィーニャ(アル・アラビ・ドーハ)など誰が出場しても圧倒的な攻撃を見せる攻撃陣が最大の魅力。

ヨーロッパ予選では、イタリアを抑え1位で通過したスイス。DFマヌエル・アカンジ(マンチェスター・シティ)を中心とした強固な守備陣と、MFグラニト・ジャカ(アーセナル)とMFジェルダン・シャチリ(シカゴ・ファイアー)がタクトを振るう攻撃陣がかみ合えば、ベスト8が見えてくる。

カメルーン大統領直々に監督就任を指名されたリゴベール・ソング監督が率いるカメルーン。2021年アフリカネーションズカップでは最多得点を獲得したチームの攻撃陣がハマれば、グループリーグ突破が可能になる。

ピクシーことドラガン・ストイコビッチ監督が指揮を執るセルビア。ピクシーは中東の地でも輝くか。過去最高成績はベスト4。これを越えるためにはまずは、グループリーグで1勝である。

(出典:Football Tribe Japan)                 


■関連リンク
【全日程&放送予定】カタールW杯全64試合を観る!地上波放送のない試合を無料で観る方法は?

デ・ブライネ、アザールらタレント豊富なベルギーと
モドリッチ擁するクロアチアの2強で!


(出典 www.football-zone.net)

カタールW杯グループリーグ突破予想


FIFAワールドカップカタール2022(カタールW杯)が、11月20日ついに開幕する。第22回目にして、初めての中東開催となるカタールW杯。他にも開催地の国土が狭く、史上最もコンパクトな大会と言われるなど、普段と異なる様々な特徴を含む大会である。

32の出場各国では本選メンバーが発表され、現地入りが始まりだしている。日本代表は日本時間11月17日カナダ代表との親善試合を経て、23日にドイツ代表とのW杯グループリーグ初戦を迎え、27日にコスタリカ戦、12月2日にスペイン戦が予定されている(グループE)。

ここではカタールW杯グループリーグ、A〜Hの8つの各グループの順位予想をしていこう。
突破することが安泰なチームが1つもない。ジャイアントキリングも起こり得る。色々予測しながら、勝敗予想をするのも楽しみの1つである。

(出典:Football Tribe Japan)                

■ Group F  出場国紹介
3分で分かる! ベルギー代表【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 21/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! カナダ代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 22/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! モロッコ代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 23/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! クロアチア代表🇭🇷【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 24/32】

(出典 Youtube)

グループF順位予想

  • 1位:ベルギー
  • 2位:クロアチア
  • 3位:モロッコ
  • 4位:カナダ

グループFでは、悲願のW杯優勝をめざすベルギーとクロアチア、ベスト8を狙える可能性があるモロッコ、初のグループリーグ突破を目指すカナダが競う。

現在、W杯グループリーグにおいて1994年アメリカW杯第3戦でサウジアラビアに敗れて以来、12試合負けがないベルギー。優勝候補の一角であるのは間違いない。MFケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)とFWエデン・アザール(レアル・マドリード)、FWロメル・ルカク(インテル)らの仕上がった攻撃陣が牙をむく。

攻撃陣に目がいきがちだが、守備の良さも光るクロアチア。今W杯ヨーロッパ予選を、10試合中失点数4で突破した。突破チームのうち、これを上回ったのはデンマークの1チームのみ。37歳となったMFルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)のラストダンスになる可能性が高く、優勝を掴めるか注目である。

MFハキム・ツィエク(チェルシー)とFWユセフ・エン・ネシリ(セビージャ)の攻撃に期待がかかるモロッコ。得点が取れれば番狂わせは起こり得るだろう。

カナダは22歳のFWアルフォンソ・デイビス(バイエルン・ミュンヘン)が得点をとることができるか。まずは1勝を目指す。

(出典:Football Tribe Japan)                 


■関連リンク
【全日程&放送予定】カタールW杯全64試合を観る!地上波放送のない試合を無料で観る方法は?

日本は新しい景色を見れるのか?
期待を込めて日本とスペインが突破と予想!!


(出典 www.jfa.jp)

カタールW杯グループリーグ突破予想


FIFAワールドカップカタール2022(カタールW杯)が、11月20日ついに開幕する。第22回目にして、初めての中東開催となるカタールW杯。他にも開催地の国土が狭く、史上最もコンパクトな大会と言われるなど、普段と異なる様々な特徴を含む大会である。

32の出場各国では本選メンバーが発表され、現地入りが始まりだしている。日本代表は日本時間11月17日カナダ代表との親善試合を経て、23日にドイツ代表とのW杯グループリーグ初戦を迎え、27日にコスタリカ戦、12月2日にスペイン戦が予定されている(グループE)。

ここではカタールW杯グループリーグ、A〜Hの8つの各グループの順位予想をしていこう。
突破することが安泰なチームが1つもない。ジャイアントキリングも起こり得る。色々予測しながら、勝敗予想をするのも楽しみの1つである。

(出典:Football Tribe Japan)                

■ Group E  出場国紹介
3分で分かる! スペイン代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 17/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! コスタリカ代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 18/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! ドイツ代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 19/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! 日本代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 20/32】

(出典 Youtube)

グループE順位予想

  • 1位:ドイツ
  • 2位:スペイン
  • 3位:コスタリカ
  • 4位:日本

グループEでは、W杯3大会ぶりの頂点を狙う無敵艦隊スペイン、新監督のもとでW杯最多優勝へ向かうドイツ、海外組みの活躍がみられるサムライブルー日本、若きアタッカーたちの爆発が期待できるコスタリカが競う。

15年にわたり指揮を執ったヨアヒム・レーヴ前監督(2006-2021)からチームを引き継いだハンジ・フリック監督が作る新生ドイツは、変わらず強さを発揮。世代交代も進め、10代のFWユスファ・ムココ(ボルシア・ドルトムント)を招集した。各ポジションにスター選手が揃うなか、大舞台で強さを発揮するMFマリオ・ゲッツェ(アイントラハト・フランクフルト)も5年振りに代表招集。2014年ブラジルW杯で優勝を決めたゴールを挙げたドイツの至宝が再び大舞台で輝くはずである。

バルセロナから7人が選出されたスペイン。18歳のMFガビや20歳のMFペドリが選ばれるなど、楽しみな若手も豊富。そんな若手を支えるのは34歳の名手MFセルヒオ・ブスケツ。本大会がW杯最後になる可能性もあり、自身2度目の栄冠を目指す。

ベテラン勢がチームを支え、若手の爆発に期待するコスタリカ。最後尾をGKケイラー・ナバス(パリ・サンジェルマン)、中盤をMFブライアン・ルイス(LDアラフエレンセ)、最前線をFWジョエル・キャンベル(クラブ・レオン)、18歳FWジェイソン・ベネット(サンダーランドAFC)の爆発に期待。2014年W杯で死のグループ(ウルグアイ、イングランド、イタリアを同組)を突破して以来の、ベスト8を目指す。

中盤の主力3名に不安を抱える日本。MF遠藤航(VfBシュトゥットガルト)、MF守田英正(スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル)、MF三笘薫(ブライトン・アンド・ホーブ・アルビオン)らが怪我や体調不良で調整が遅れている。招集メンバー全員が全力を出し切ることができるか。まずは、グループリーグ1勝を目指す。

(出典:Football Tribe Japan)                 


■関連リンク
【全日程&放送予定】カタールW杯全64試合を観る!地上波放送のない試合を無料で観る方法は?

エムバペ擁する優勝候補フランス、
ユーロ4強デンマークと予想!!


(出典 portal.st-img.jp)

カタールW杯グループリーグ突破予想


FIFAワールドカップカタール2022(カタールW杯)が、11月20日ついに開幕する。第22回目にして、初めての中東開催となるカタールW杯。他にも開催地の国土が狭く、史上最もコンパクトな大会と言われるなど、普段と異なる様々な特徴を含む大会である。

32の出場各国では本選メンバーが発表され、現地入りが始まりだしている。日本代表は日本時間11月17日カナダ代表との親善試合を経て、23日にドイツ代表とのW杯グループリーグ初戦を迎え、27日にコスタリカ戦、12月2日にスペイン戦が予定されている(グループE)。

ここではカタールW杯グループリーグ、A〜Hの8つの各グループの順位予想をしていこう。
突破することが安泰なチームが1つもない。ジャイアントキリングも起こり得る。色々予測しながら、勝敗予想をするのも楽しみの1つである。

(出典:Football Tribe Japan)                

■ Group D  出場国紹介
3分で分かる! フDランス代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 13/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! オーストラリア代表🇦🇺【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 14/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! デンマーク代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 15/32】

(出典 Youtube)

3分で分かる! チュニジア代表 【FIFA ワールドカップ カタール 2022 全32カ国ガイド 16/32】

(出典 Youtube

グループD順位予想

  • 1位:フランス
  • 2位:デンマーク
  • 3位:オーストラリア
  • 4位:チュニジア

グループDでは、W杯連覇を狙う「レ・ブルー」フランス、若手の躍動が止まらないデンマーク、W杯5大会連続出場のオーストラリア、守備陣の仕上がりが良いチュニジアが競う。

今大会も優勝候補筆頭であるレ・ブルー(フランス代表の愛称)は、各ポジションにスター選手が揃う。MFエンゴロ・カンテ(チェルシー)とMFポール・ポグバ(ユベントス)を怪我で欠くも全く不安を感じさせないメンバーである。唯一の敵はジンクスであろう。1998年のフランスW杯以降、2006年のブラジルW杯を除いて「優勝チームは次の大会でグループリーグ敗退する」という不吉なジンクスがある。しかしながら今ヨーロッパ予選を9勝1敗、失点数3で突破した力は間違いない。

デンマークは、GKカスパー・シュマイケル(ニース)を中心とした守備陣に加え、MFクリスティアン・エリクセン(マンチェスター・ユナイテッド)が率いる攻撃陣も威力抜群である。

大陸間プレーオフを経て出場を決めたオーストラリアは、過去W杯5大会出場するもグループリーグ突破は1度のみ。まずは1勝を目指す。

中東でプレーする選手を中心にチーム構築を進めているチュニジアは、世界的なスター選手がいるわけではないが、組織された守備陣は有効だ。W杯アフリカ予選での通算失点数は4と、マリに次いで2番目に少ない失点数であった。その守備陣がどこまで奮闘できるかが勝敗を分けるだろう。

(出典:Football Tribe Japan)                 


■関連リンク
【全日程&放送予定】カタールW杯全64試合を観る!地上波放送のない試合を無料で観る方法は?

このページのトップヘ