サウジは連勝ならず。
ポーランドのGKシュチェスニー、スーパーセーブ連発だね。


(出典 assets.goal.com)

レバンドフスキが待望のW杯初ゴール! ポーランド、サウジに苦戦も今大会初白星で暫定首位に


[11.26 カタールW杯グループC第2節 ポーランド 2-0 サウジアラビア ドーハ/エデュケーション]

 カタールW杯グループC第2節が26日に行われ、グループ2位のポーランド代表が首位のサウジアラビア代表を2-0で下した。今大会初白星を手にし、1勝1分(勝ち点4)で暫定首位に浮上。敗れたサウジアラビアは1勝1敗(勝ち点3)で2位に後退した。第3節は30日に開催され、サウジアラビアはメキシコ代表、ポーランドはアルゼンチン代表と対戦する。

 サウジアラビアは第1戦のアルゼンチン戦で2-1の逆転勝利。優勝候補を相手に大金星を挙げ、一気に今大会の注目チームの1つに躍り出た。対するポーランドはメキシコとの初戦でスコアレスドロー。エースのFWロベルト・レバンドフスキがPKを失敗するなど、悔いの残る結果となった。

 勝てば1994年アメリカ大会以来、28年ぶりのベスト16進出が確定するサウジアラビアは、序盤からスピーディーな攻撃で相手ゴールを襲う。

 ポーランドは押される展開が続く中、前半39分に少ないチャンスをものにした。

 GKボイチェフ・シュチェスニーのフィードを起点に右サイドを駆け上がったDFマティ・キャッシュが折り返すと、ゴール前にフリーで飛び込んだのはレバンドフスキ。ここは決め切れないが、右に流れたボールをコントロールし、冷静にバックパスを出す。ノーマークのMFピオトル・ジエリンスキが右足で豪快に蹴り込み、先制点を奪った。

 前半アディショナルタイム1分にPKキッカーを務めたのはFWサレム・アルドサリ。右足でゴール左を狙ったシュートはGKシュチェスニーに弾かれ、こぼれ球にDFモハンメド・アルブライクが詰めるも、至近距離から右足で打ったシュートは再びポーランド守護神に止められた。

 チームを救ったGKシュチェスニーは、後半10分にもゴール前の混戦から迎えたピンチでファインセーブ。飛び上がってガッツポーズをしてみせた。

 アルゼンチン戦のように同点、そして逆転を目指すサウジアラビアは攻勢を強めるが、シュートがなかなか枠に飛ばない。

 後半18分にはレバンドフスキが左サイドに展開し、MFプジェミスワフ・フランコフスキのクロスからFWアルカディウシュ・ミリクがヘディングシュート。しかし、クロスバーに嫌われる。さらに同21分、右からの折り返しにニアのレバンドフスキが右足で合わせるも、右ポストに当たった。

 それでも後半37分、相手の最終ラインでのミスを見逃さなかったレバンドフスキがボールを奪取し、GKモハンメド・アルオワイスとの1対1から左足で流し込む。代表最多得点記録を保持する同選手は、これがW杯初ゴール。そのままポーランドが2-0で逃げ切り、今大会初の勝ち点3をつかんだ。

ポーランドvsサウジアラビア 試合記録

【カタールW杯グループC第2節】(ドーハ/エデュケーション)
ポーランド 2-0(前半1-0)サウジアラビア

<得点者>
[ホ]ピオトル・ジエリンスキ(39分)、ロベルト・レバンドフスキ(82分)

<警告>
[ホ]ヤクブ・キビオル(15分)、マティ・キャッシュ(16分)、アルカディウシュ・ミリク(19分)
[サ]アブドゥレラー・アルマルキ(20分)、アブドゥレラー・アルアムリ(45分+4)

<出場メンバー>
[ポーランド]
先発
GK 1 ボイチェフ・シュチェスニー
DF 2 マティ・キャッシュ
DF 14 ヤクブ・キビオル
DF 15 カミル・グリク
DF 18 バルトシュ・ベレシンスキ
MF 6 クリスティアン・ビエリク
MF 10 グジェゴシュ・クリホビアク
MF 20 ピオトル・ジエリンスキ
(63分→MF 13 ヤクブ・カミンスキ)
MF 24 プジェミスワフ・フランコフスキ
FW 7 アルカディウシュ・ミリク
(71分→FW 23 クシシュトフ・ピョンテク)
FW 9 ロベルト・レバンドフスキ
控え
GK 12 ウカシュ・スコルプスキ
GK 22 カミル・グラバラ
DF 3 アルトゥル・イェンドゼイチク
DF 4 マテウシュ・ビエテスカ
DF 5 ヤン・ベドナレク
DF 25 ロベルト・グムニー
MF 8 ダミアン・シマニスキ
MF 11 カミル・グロシツキ
MF 17 シモン・ジュルコフスキ
MF 19 セバスティアン・シマニスキ
MF 21 ニコラ・ザレフスキ
MF 26 ミハウ・スクラシ
FW 16 カロル・シビデルスキ
監督
チェスワフ・ミフニェビチ

[サウジアラビア]
先発
GK 21 モハンメド・アルオワイス
DF 4 アブドゥレラー・アルアムリ
DF 5 アリ・アルブライヒ
DF 6 モハンメド・アルブライク
(65分→DF 2 スルタン・アルガンナム)
DF 12 サウード・アブドゥルハミド
MF 8 アブドゥレラー・アルマルキ
(85分→FW 20 アブドゥルラフマン・アルアブード)
MF 16 サミ・アルナジ
(46分→MF 18 ナワフ・アルアビド)
(90分+5→FW 19 ハッタン・バヘブリ)
MF 23 モハメド・カノ
FW 9 フィラス・アルビラカン
FW 10 サレム・アルドサリ
FW 11 サレー・アルシェフリ
(85分→MF 24 ナセル・アルドサリ)
控え
GK 1 モハメド・アル・ヤミ
GK 22 ナワフ・アル・アキディ
DF 3 アブドゥラー・マドゥ
DF 17 ハッサン・タムバクティ
MF 7 サルマン・アルファラジュ
MF 14 アブドゥラー・オタイフ
MF 15 アリ・アルハッサン
MF 26 リヤド・シャラヒリ
FW 25 ハイサム・アシリ
監督
エルベ・ルナール


(出典  ゲキサカ)
                

■ハイライト動画 ポーランド vs サウジアラビア