臨場感たっぷりの舞台裏 密着映像!
選手の表情や発言に鳥肌が止まらない…
やっぱりスポーツノンフィクションって素晴らしい!!!


(出典 the-ans.jp)

公開1日で驚異の150万回再生! 日本代表、ドイツ戦舞台裏の公式動画大反響 「泣いた」「さらに感動」


 日本サッカー協会公式YouTubeチャンネル「JFATV」で25日に公開されたドイツ戦の舞台裏動画が、1日で再生150万回を突破。大反響を呼んでいる。

 FIFAワールドカップに参戦中の代表チームにカメラが密着し、宿舎内の様子やインタビューなどを交えた動画を配信中。23日、日本代表が歴史的勝利を収めた1次リーグE組・ドイツ戦までの様子が「Team Cam vol.07 歴史的な逆転勝利 ドイツ戦の舞台裏」として約30分の動画にまとめられて公開された。試合前やハーフタイムでのロッカールームでの様子、試合後の宿舎での表情なども収録されている。
     
 日本中が感動した大金星の余韻からか、動画は26日午後6時点で150万回再生を突破。YouTubeの急上昇ランキング1位に入った。

 視聴者からは「こんなん平常心で見れるわけない。涙出て止まりません」「鳥肌止まらん。かっこよすぎる」「試合ももちろん感動したけど、この動画みてさらに感動してる。ロッカールームの話とかチームの雰囲気とか最高。26人全員で戦ってるのがこれみてよく分かる。泣いた」「涙なしにはみられんて。結果論だけど、こんな真剣に国を背負って試合に臨んでくれて感謝。日本代表、誇りに思います」「大会期間中に、こんな素晴らしいドキュメンタリーが観れるなんてなんと幸せな時代だ!」などと続々とコメントが寄せられた。

(出典:スポニチアネックス)


(出典 portal.st-img.jp)

「涙出て止まりません」「鳥肌止まらん」森保Jのドイツ戦舞台裏ムービーにファン感激!吉田麻也が試合直前に飛ばした激は…【W杯】


「歴史を変えてきたヤツは、絶対に勇気をもって前進したヤツだけ」

歴史的快挙を成し遂げたチームの舞台裏が話題だ。
                
 日本サッカー協会(JFA)は11月25日に公式YouTubeチャンネルで「歴史的な逆転勝利。ドイツ戦の舞台裏」をアップロード。森保ジャパンのドイツ戦(2-1)の前日から試合後までの様子を公開した。

 動画は約29分。前半は、試合前日に吉田麻也が日本にとってのW杯の重要性を語る姿や、長友佑都が髪の毛を赤く染めた直後の様子、ミーティングで選手に語りかける森保一監督などを収録。後半は、試合直前やハーフタイムのロッカールーム、試合後の堂安律や浅野拓磨のコメントなどが収められている。

 そのなかで、吉田は試合直前にこう檄を飛ばしている。

「ドイツは俺らに負けるなんて1ミリも思っていないぞ。絶対にチャンスがあるから。そこに絶対に隙があるから。みんなで行こう。歴史を変えてきたヤツは、絶対に勇気をもって前進したヤツだけだから。今日、俺たちが歴史を変えよう」

 また、堂安は、ドイツ戦が行なわれたハリファ国際スタジアムが昨年9月のアジア最終予選の中国戦と同じ会場だったと回想。中国戦で出番がなかった堂安は「一番ストレスがたまった試合」と振り返り、ドイツ戦でリベンジを誓っていたと振り返った。

 森保ジャパンの裏側が明かされた動画を見たファン・サポーターからは、「涙出て止まりません」「ドイツ戦前にこれほどカッコよくて、チームの雰囲気を高揚させる言葉なんてない」「誰1人として引き分けや負けを考えてないの本当に感動する」「感動しました」「カッコ良すぎる」「この裏側をほぼリアルタイムで見れる現代最高かぁぁぁあ!!!」「すべてを計算して自分たちを信じてとった勝利とか鳥肌止まらん。かっこよすぎる」「日本代表、誇りに思います」などの声が上がった。

 森保ジャパンの次戦はコスタリカ戦。日本時間27日の19時にキックオフ予定だ。

(出典:SOCCER DIGEST Web)


(出典 assets.goal.com)

【W杯】長友佑都、ドイツ戦の裏側で“モチベーション爆上げ行動”に驚き 南野や板倉らに気合注入「マジですごい男」


日本サッカー協会がドイツ戦の舞台裏公開、長友がチームの盛り上げ役に

 森保一監督率いる日本代表は11月23日、カタール・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第1戦でドイツ代表と対戦し、2-1の逆転勝利で世界に衝撃を与えた。日本サッカー協会(JFA)はドイツ戦の舞台裏に密着した動画を公開し、DF長友佑都(FC東京)が大一番の裏側で見せていたチームのモチベーション爆上げ行動に驚きが広がっている。

 強豪ドイツを撃破し、話題をかっさらった森保ジャパン。その裏ではベテラン勢がチームを盛り上げていた。その1人が長友だ。JFAの公式YouTubeチャンネルが「歴史的な逆転勝利 ドイツ戦の舞台裏」と題した動画をアップ。宿舎のエレベーターでMF南野拓実(ASモナコ)と一緒になった長友は、「もう日本代表、凄いことになるよ。絶対勝てる! 何が何でも食らい付いてやる!」と力強く語り、気合を注入した。

 食事会場でもさまざまな選手のコミュニケーションを図って場を盛り上げると、自身のインタビューではイメチェンした姿にも言及。「これライン入れてるから」と、切れ込みが入った髪の毛と眉毛の部分を指差し、「これ2本で、ニホン(日本)。ジャパンね」と説明を加えた。ちょうど部屋に現われたDF板倉滉(ボルシアMG)に対しても「行くよ滉!」と声をかけてモチベーションを高めている。

 ドイツ戦を終えて、宿舎の食事会場で同点ゴールを決めたMF堂安律(フライブルク)や板倉と同席となり、長友は「マジで見えたもん、(堂安が)点取るところ! 言ったとおり! 次も絶対勝つぞ!」と、再び力強い言葉をかけていた。

 そんな長友の姿に「長友凄すぎるわ」「長友ってマジですごい男だな」「貢献度が半端ない!」「これぐらい熱くしてくれる存在必要だね」「こういう大人になりたい」などの声が上がり、その存在感に注目が集まっている。

(出典:FOOTBALL ZONE)           

Team Cam vol.07|歴史的な逆転勝利 ドイツ戦の舞台裏|FIFA World Cup Qatar 2022™ Nov-Dec 2022 - YouTube


(出典 Youtube)