ブラジルにとっても、あまりにも痛いネイマールの欠場!
決勝Tに戻って来れることを祈ります。


(出典 image.news.livedoor.com)

ネイマールがGL残り2試合を欠場へ…「目標は彼が決勝Tに間に合うように回復させることだ」


 ブラジル代表FWネイマールグループリーグ残り2試合を欠場することになるようだ。『BBC』や『スカイスポーツ』が伝えている。
 24日にグループリーグ初戦セルビア戦を迎えたブラジル。後半にFWリシャルリソンが2ゴールを奪い、2-0の完封勝利で白星スタートを成功させた。しかし、後半34分にはネイマールがプレー続行不可能と判断されてFWアントニーと交代。ベンチでは右足を気にする素振りや、涙を見せる姿も見られていた。

 右足首を強打したというネイマールは、検査の結果、じん帯を損傷していることが判明。チームドクターによると、ネイマールはグループリーグ第2節スイス戦、第3節カメルーン戦を欠場するが、足首の治療を受けながらチームに残る予定だという。

「冷静になることが重要であり、より多くの情報を入手し、最も適切な判断を下すため、評価は毎日行われる。目標は彼が決勝トーナメントに間に合うように回復させることだ」

 ネイマールは自身のインスタグラムを更新し、以下のように綴っている。

「このユニフォームを着る誇りと愛情は説明できない。もし、神様が生まれる国を選ぶ機会を与えてくれたとしたら、それはブラジルだ。私の人生には、与えられたものや簡単なものは何もなく、常に夢や目標に向かって走り続けなければならなかった。人の不幸を願わず、困っている人を助けてきた。今日は私のキャリアの中で最も難しい瞬間の一つとなりました…またW杯で私は怪我をしてしまった。うんざりするし、痛いけど、母国、チームメイトと自分自身を助けるため、すべての可能性に懸け、復帰する機会があると確信している」

(出典:ゲキサカ)